FlyFishingBar 鱒や's note

アクセスカウンタ

zoom RSS 『北海道開拓の村』で大満喫!

<<   作成日時 : 2008/06/28 18:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

朝から青空満開、今日は自慢のMTBでツーリング
札幌の郊外は、今でも農村風景があります。

画像

年季の入った小屋も現役のようです


画像

ここは北海道開拓の村です。
明治、大正期に建築された北海道の建造物を
54haの敷地に移設復元・再現している野外博物館です。
札幌市街から車で40分 住所は厚別区厚別町小野幌です。
北海道の歴史学習を一日で満喫できますよ。

画像

旧札幌停車場で管理等になっています。
入場料 大人830円を払って入場します。

画像

入場して正面に見える気持ちの良い並木道、メインストリートです。

画像

旧開拓使札幌本庁舎です。
白と緑のコントラストが、とても新鮮に感じます。

画像

旧手宮駅長官舎です。
当時は暮し易い官舎だったに違いありません。

画像

旧手宮駅長官舎の1階居間
石炭ストーブが鎮座していました。

画像

山本理髪店の正面看板がノスタルジックです。
左の焼き物煙突(一本60、70cm)を積み重ねていました。

画像

理髪店の内部では、店主と客の世間話が流れていました。
思わず・・・そうそう、こんな感じだったナー!

画像

旭川永山から移築された1階駅、2階旅館の旧来正旅館です。

画像

メインストリートを走っている馬車鉄道です。
結構なスピードで走るのにビックリしました。
最後部には車掌さんも同乗していましたよ。

とても全部は紹介できませんが、今回の成果はこの位に・・・

  にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ←ポチッと一押しお願いします!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『北海道開拓の村』で大満喫! FlyFishingBar 鱒や's note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる