アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「FlyFishing」のブログ記事

みんなの「FlyFishing」ブログ


サンル川天然ヤマメの行方

2008/09/24 18:56
猛暑とは程遠い北海道の夏が過ぎ、
9月に入り連日25度以上の日が連日続き、
水中はまだ夏の延長線上にあり、
魚の活性は多分芳しくないと思いながらも
思い出の渓流『サンル川』での釣行と決め
札幌より一直線で下川町へ。
前日の夕方、下見の段階ではカゲロウ、ヒゲナガ等の
ハッチは無く明朝に期待を寄せる事に。
朝7時、橋の上から観察すると小さなライズがあり、
何かがモジッている様にも・・・即入渓と、いきたい所ですが、
トロ場の渓相でもあり、サクラマスの産卵場なのかを
注意しつつ、川底をジックリ観察し入渓。
飛んでいる虫は極小サイズでしたので、当然ミッジフライを装着。
しかし、フッキングせず更にサイズダウン、#24パラシュートに。
静かに流してやると水を切るかの様にヤマメのパーマークを確認。
しかし、寄せてみると体長10cmに満たないヤマメ。

画像

国道40号線を走っていると、剣淵町の、のどかな田園風景が・・・

画像

サンル川のもう一つの顔、結構厳しい流れです。

画像

今回、釣行デビューの【GRAIN ZAGX】です。

画像

サンル川本来の穏やかな渓相です。ヤマメが棲み易そうです。

画像

#24midgeでは、やはりこの位か・・・でも可愛い!

画像

また!チビヤマメ・・・フライ交換!

画像

ここまで来たからには、旭川ラーメン村で・・・

画像

昼ちょっと前でも、駐車場は満車、そしてこんなに行列が・・・

画像

私が思うに旭川ラーメンは、やはり天金・青葉・蜂屋ですね!

画像

お待ちどうさま!ツバを飲み込みながらの撮影です。


北海道の北部、天塩川支流のサンル川は、
国内でも数少ないダムのない川です。
ここは、海と川を行き来するサクラマスが多い時には3,000匹も
遡ってくる国内最大級の産卵場としても知られています。
また天塩川の河口から、源流部にある産卵場までの距離は
約200kmもあり、サンル川のサクラマスは、日本の川で
最も長い距離を遡る魚だといわれています。
盛春から初秋まで北の渓流に天然ヤマメを求め、
道内のつり人が訪れ、ヤマメの渓流として
北海道を代表する渓流です。

多くの釣雑誌でも取り上げられ、ご承知の通りサンル川では、
多目的ダムの建設事業が進められています。
北海道民も当然この豊かな自然環境を犠牲にするほどの効果が
あるのか疑問視されておりますが、
未だ中止になることも無くダム建設は進行しています。

私も釣人してではなく、道民の一人として本当にダムが
私達の生活に、どれだけの快適を与えてくれるのか・・・
大正時代に計画されたダム建設を、
平成の今も必要なのかを、どうしても思えません。
そんな事を思いながらの釣行となりました。

最後に、生りは小さいヤマメですが元気に戻っていく姿を見て、
今後のサンル川の行く末を、尚一層心配する結果となりました。
この記事が読まれる頃には、計らずもサクラマスたちは、
無事産卵を終えている事でしょう。

  にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ←ポチッと一押しお願いします!


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


自然無垢な微笑み

2008/08/10 19:17
画像

何年経っても、何千回経験しても、魚種が何であろうとも、
ランディング時の表情は誰でも同じなのだろう、きっと・・・
これからも日本中で、幾多の微笑が繰り返される様
環境問題に対する意識や知識を高め、
自然との共生について考えていきたいものです・・・

  にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ←ポチッと一押しお願いします!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


#24Midgeの威力

2008/08/07 19:18
画像

日没から1時間後、こんなハズでは無かったのだが・・・

辺りが暗くなって来た頃、25cmクラスとのやり取りが関の山と
思いつつDLY#24Midgeを、フワッとパラシュート着水・・・
数十秒後・・・あれ!何だこの手ごたえ、重いなー・・・
なにか漂流物にでも引っ掛けたかな?
ロッドを立てたその時、一気にリールの悲鳴のような音が・・・・

ジャーーージャーーー!ジ、ジ、ジィ・・・又もやジャーーー!

デカイ!何で!何で! FLYは#24Midgeだぞ・・・

何分格闘したのかは、全く覚えていない。
でも、えらく長く感じ、当然の事ながら自身もパニ、パニ、パニック状態。
数回の大ジャンプの後、モンスターの姿があらわに・・・
#24フックはほとんど延び切った状態で、
彼の口元外側にしっかりフッキングしていた。

たいしたもんだ、TIEMCO Hook、ティペット・・・

撮影後、至福のタメ息が込み上げ、頭の中では・・・

この疲れ方はここ数十年味わった事がないと、

呟いていた事だけは、覚えているのでした。

  にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ←ポチッと一押しお願いします!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


“祝 ・当 選”GRAIN ・ZAGX

2008/07/29 14:19
画像

懸賞というもの、宝くじに至るまで当たった事ないのですが。
しかし、この度目出たく、フライロッターズの懸賞にて
【GRAIN ZAGX】LA#3〜4Reelが当選しました。
出してみる物です。
今回で解りました、出さなきゃ当選を放棄しているのと
同じ事なのだと・・・
では、一礼。
南の空に向かって、ありがとうがざいましたと・・・

  にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ←ポチッと一押しお願いします!


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


激安フライフック・MARUTO Hook

2008/07/11 17:38
画像

巷で噂になっているフライフックを購入してみました。
このブログ村でも紹介されていますが、
果してどうなのかと思い、先日注文し本日到着しました。
Dly用#14〜#18を500本、当分フックには苦労しなさそうです。
メジャーなメーカー価格に比べ1/4位ですから、
惜しみなく大量に巻けるのではないでしょうか。
TIEMCO社等と比べ、フック種類はそれ程多くはありませんが、
一般的なドライ、ニンフには問題なさそうです。
土肥富・MARUTO Hook

  にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ←ポチッと一押しお願いします!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


愛着の一足・・・体力続く限り

2008/06/29 21:31
画像

10数年間、釣行で履き続けてきた愛用のウェディングシューズです。
オール皮革なので、最近は年齢のせいもあり重たく感じ始めてきました。
ショップでは、軽いウェディングシューズをよく見かけますが
どうもデザイン的、機能的にも自分にシックリくるシューズがありません。
かっこいーなーと思えばFoxFireなど、やはりオール皮革を見ています。
素材を合成皮革に向ける事が、いまだ出来ません。
結局、長年履き続けているメイフライシューズを
毎年、フエルトを張替えこれからも、愛しく履き続けるのでしょう。

アメリカWeinbrenner社・イナガキ

画像

購入当時のMayfly ウェーディング・シューズは、こうだったのです。

  にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ←ポチッと一押しお願いします!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


晴天の支笏湖 BROWN TROUT

2008/06/09 18:27
画像

モンガゲCDCスピナー着水とほぼ同時にアタックしてきたブラウン・・・
やるき満々の腹ぺこブラウン!・・・撮影後、元気に戻っていきました。

画像

  にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ←ポチッと一押しお願いします!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


FlyFisherman的エクササイズ

2008/06/07 14:47
画像

今週は曇り空が多く寒かった北海道にも、ようやく春本番の気候です。
青空がとても気持ちよく、近場でのキャスティング練習に繰り出しです。
先日オークションで購入した Glass Rod 『Montague 8ft6 #5/6』の
試し振りも兼ね、夫婦して運動不足解消andエクササイズ・・・

画像

この丘を降りた平地が、私達のプライベートキャスティング練習地です。
とても快適で、右側の広い面と左側の一人用も備えているのです・・・
北海道が広大なのが理解してもらえるのではないでしょうか。
また、もっと右にはテニスコートが一面、左にグラウンドも装備しています。
夏の夕方はこのグラウンドでランニングをしている中高年が見えます。
また、大人も大喜びできそうな、長ーい滑り台もあります。
まだ滑った事はないのですが・・・今度チャレンジしてみます!

画像

ベンチで一休みしていると、近所のワンちゃんが散歩・・・

画像

我々の近くまで来て、ご丁寧な挨拶を振りまき・・・

画像

飼い主のお爺ちゃんの所へ一目散・・・

画像

じゃー!またネー・・・振り向いて、また、じゃーナ!

ほのぼのとした、キャスティング エクササイズでした・・・

  にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ←ポチッと一押しお願いします!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Glass Rod 『Montague 8ft6 #5/6』

2008/05/28 17:39
画像

画像

久々にオークションで落札したグラスロッドです。
あまり聞かないメーカーなので興味本位もあり落札しました。
『Montague City Rod Company』
モンタギューと読むのでしょうか・・・
何ともマイナーな名前ですが、
BambooRodとしては老舗メーカーである様です。

米国マサチューセッツ州の西北部にある小さな田舎町、
Montague Cityで1885年に誕生しました。
創始者のBartlett氏は1857年からロッド作りをしており、
レナードよりはるかに古くからバンブーロッドを手がけていました。
その後Bartlett氏の兄弟のロッドメーカーを買収し、
次にThomas H. Cubb Rod Company,ニューヨークにある
Malleson Rod Company of Brooklynと拡大していきます。
同社ほど長く、大量に、しかも多様な商品ラインナップで
バンブーロッドを提供してきた会社は他にありません。
Heddon社もGranger社も大量に生産しましたが、
Montagueは4つの工場を稼動させており、
他社より生産量が多かったようです。
『シェフのフライロッドの世界』さんを参考にさせて頂きました。

当然、アクションはFenwick同様、GLASSそのもので
トルクフルな振動が伝わります。
今年はどの渓流や湖で出番が来るのか、
楽しみでもありますが・・・

画像

  にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ←ポチッと一押しお願いします!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


支笏湖は、やっと蝉時雨・・・

2008/05/09 22:57
画像

北海道もようやくFlyFishingの時期がやってきました。
今年は天候の良い日が多いので、気温も例年に無く暖かい、
とくれば・・・支笏湖にも春蝉が・・・・・・しかし・・・・
まだ散発すらなく、当然、飛来していませんでした。

昨年、大型シケーダでモンスターがアタックして来たイメージを膨らませ
ポッカリ、ぷかぷか蝉フライを量産中です・・・
狙うは、悠々と目の前を通り過ぎる60cmのピンひれのレインボー!

フックはチョット重めなTMC5262#4ですが、ポッカリ浮き続けてくれますよ。

画像


  にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ←ポチッと一押しお願いします!
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


タイトル 日 時
BIG News!
BIG News! ★★★★★★★★★★★★ な、なんと、相方が39,900円もする高価ランディングネットを FlyRodders誌の懸賞応募にてGetしたのです。 信じられない事なのですが、本当の話です。 超ビックリです!!当選1名ですので、よほど運が良かったというか。 シルキーウッド社のブラジリアンチューリップウッド材で、 塗装もメッチャ綺麗で、最高の逸品です。 オフシーズンでのサプライズですから喜びも尚一層です。 きっと、来年の解禁が待ちどうしい事でしょうー! ・ ・ ・ しかし、羨ましいー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/06 17:00
100均Shopのタイイングツール・・・
100均Shopのタイイングツール・・・ 百円均一SHOPの有効利用は多方面に紹介されています。 当然、我々FlyFisherも例外ではなく、雑誌などで色々掲載されてます。 今回は、百円均一を利用した、私のタイイングツールを一部紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/07 18:37
ちょっとだけ便利!タイイングツール
ちょっとだけ便利!タイイングツール FlyTyerの皆さんには色々オリジナルツールがあるかと思います。 私はタイイング開始当初から、この方法を取り入れています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/05 19:00
こだわりの家は幸せなフィールド
こだわりの家は幸せなフィールド これって、とっても幸せな感じしませんか? 家中何処に居てもFlyFishing・FlyFishing ・・・で クリアな便座ですから清潔感がある様な、そして 中にフライが埋め込められているのです。 場所が場所だけに、結構インスピレーションと言うか フィールドが想像できたりするかも。 これって、やっぱり幸せですよ。(ただの物欲?) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/31 17:20
道東の至福のとき・・・虹鱒の川
道東の至福のとき・・・虹鱒の川 毎年初夏、必ず訪れる川のBestPointShot!です。 私たち夫婦はこの川を、虹鱒川と呼んでいます。(本当は違います) いつも、この写真を撮影している地点からアプローチしている。 奥の落ち込みから3m位迄の範囲で居着いているので とても狙い易いのだが、さてビッグサイズが出てくれるかが・・ この時期、日中でもあちこちにディンプルリングが出ている事が多い。 この川定番である、コンパラダン #15を5Xティペットに通して・・・ めっちゃアセル気持ちを抑えつつ、先ずは、第一投目・・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/26 18:00
FlyFishingは喘息の特効薬?
FlyFishingは喘息の特効薬? パルミコート200タービュヘイラー (ドライパウダー吸入式ステロイド薬) セレメント50 (ドライパウダー気管支拡張剤) フルタイド200 (ドライパウダーアレルギー抑止剤) メプチン エアー10μg (定量噴霧式気管支拡張剤) サルタノールインヘラー (定量噴霧式気管支拡張剤) ベロテック エロゾル100 (定量噴霧式気管支拡張剤) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/01/16 18:11
わくわく・ドキドキのFlyShop佐々野釣具店・札幌店
わくわく・ドキドキのFlyShop佐々野釣具店・札幌店 今は閉店したFlyShop佐々野釣具店・札幌店 予定のない休みの日は夫婦二人で必ず行っていた。 よくマテリアルやタイイングツール、ブランク、リール 秋良クラフトのバックオーダー等々・ ・ ・ ・ 札幌店は単身赴任中に閉店していたのだが 最近、本店のHPを見つけチョットびっくりである。 HPは、当時の面影を思い出させていただきました。 そして、いつも使用しているマグカップを見て ちょっと前の、古き良き時代に戻れる気もする。 お正月初売りの粗品で頂いたオリジナルマグカップ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/13 23:11
(再々)NHK釣り番組の女性アングラーは誰なの?
(再々)NHK釣り番組の女性アングラーは誰なの? FlyFishing(以下FF)を始めた当時、20数年以上も前の話だが、 周りに釣りをする人は大勢いたが、FFを教えて頂ける様な師は 皆無でした。当然私だけでは無いと思いますが、とにかくマイナーな 釣法であった事は間違いない。 当時FFプロショップは店数も少なく敷居も高い、無防備に 店内へ足を踏み入れる事も躊躇したのではないだろうか。 後に私の憧れの一つとなるのは言うまでもありませんでした。 今 思えば、このFFを知る切っ掛けは、 NHKの釣り番組でした。 頭からつま先まで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/08 17:32
 支笏湖で「水中射初め式」
 支笏湖で「水中射初め式」 支笏湖で「水中射初め式」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/04 03:01
初夢はDLYでの「一,岩魚、ニ,ヤマメ、三,虹鱒」
初夢はDLYでの「一,岩魚、ニ,ヤマメ、三,虹鱒」 昔より初夢に縁起がいいとされる「一富士、ニ鷹、三茄子」。 今年の初夢は、どうでしたか? 私は、「一富士、ニ鷹、三茄子」と言うわけにはいきませんでした。 が・・・ できたらDLY FLYでの「一,岩魚、ニ,ヤマメ、三,虹鱒」を初夢に、と 実釣風景を思い浮かべながら、床に就いてみましたが・・・ やはり、ダメでした。 ここ何年も初夢に期待を掛けているのですが、 2007年元旦も夢すら見ておりません。 忘れた頃に見れるのでしょうか? 期待を込めつつ、お酒も程々に 今夜も渓魚... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/02 15:40
Bar鱒や's ORIGINALボビンスタンド
Bar鱒や's ORIGINALボビンスタンド ・・・・ 鱒や's オリジナル ボビンスタンド ・・・・ 自作ボビンスタンドです。使い勝手も良く、安定感抜群です。 ・・・が、とにかく重いんです。完全に武器になります。 次回はアルミニュームで軽量対策を施し、エッチング柄入りで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/23 00:20
超強力DLY-FLYフロータント?
超強力DLY-FLYフロータント? ・・・・・・・ TITE LINE Fishing Products ・・・・・・・ <購入先:佐々野釣具店> マテリアル類収納チェストの引き出しからめづらしい物が出てきた。 なんと「TITE LINE Fishing Products・DlyFlyフロータント」です。 10年以上も前に、今は懐かしい「佐々野釣具店」で購入した物だった。 結構、高かったと思うが購入額まで覚えていない。 容器を振ってみると購入当時のままの様だ。 よくある事だが、引き出しに入れっぱなしで忘れていたの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/22 18:22
昨日、「○○フィッシングクラブ忘年会」の事前段取り会
昨日、「○○フィッシングクラブ忘年会」の事前段取り会 今年も忘年会がめじろ押しだが、所属クラブの 忘年会は特別なものがあります。 全員集合も何ヶ月ぶりに顔を合わせる人も多い。 2006釣果総決算も楽しみの一つです。 しかし、その前に段取りはしっかりしておかないと、 と言うことで、毎年恒例の幹事担当者事前会議である。 これもメッチャ楽しみなイベントです。 今回も、いつもお邪魔する焼き鳥店での開催となった。 当然、焼き鳥は外せないが、この店のモツ煮込みが旨い。 ビール、日本酒には感動的とも言える味わいがある。 すきっ腹で行ってる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/20 15:20
X’masプレゼントにイイかも!
X’masプレゼントにイイかも! 今年も残すところ半月、そしてX'MASまで10日を切りました。 Dr paradunには、あまり関係ないのですが、こんなプレゼントが 送られて来たら嬉しいな。と思われるGOODSを載せちゃいました。 Amazonの「ウィッシュリスト」って感じー! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/12/15 12:14
北海道はNZ並み?イヤイヤ以上だぞ。きっと!
北海道はNZ並み?イヤイヤ以上だぞ。きっと! こんな資料がPDAに入ってました。参考になるかは分かりませんが よろしければ来年の釣行計画のデーターとしてお使い下さい。 C&R遂行しておりますが、各河川に在流は確認しておりません。        ★★★★H15●●●クラブ・ダービー成績表★★★★ 1/4 [L] S 牧    [海アメ] 78CM 3/23 [L] S太川  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/15 01:14
釣師の命・・・「偏光グラス」思考
釣師の命・・・「偏光グラス」思考 (上)ブルガリ・・・ハーフミラーブラウンレンズ(薄)・度入り (下左)トラサルディ・・・・・・・・ブラウンレンズ(濃)・度入り (下右)Costa Del Mar・・・・ブラウンレンズ(中薄)・度入り ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/13 00:36
Super Realistic Flies
Super Realistic Flies http://www.markov.baikal.ru/super/index.html ビル・ローガンを検索していた所、このページに たどり着きブログに載せてしまいました。 フックサイズはハッキリ分かりませんが、 指との比較では完璧のようです。 コレクションとして是非欲しいものです。 日本で販売店あるのでしょうか? 売っているショップご存知でしたら教えて下さい。 ただ実釣FLYとして使用可能かどうかは・・・・・・・・ いわゆる・・・Huuuu、どぅでしょー!he、h... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/11 20:01
ミッジFLYBOXとフロータント軍団
ミッジFLYBOXとフロータント軍団 私、実釣も好きですが、タイニングはもっと好きです。 32#のミッジも作りましたが現場でティペットが通せません。  それで色々試してみました、拡大めがね(老眼鏡2.5)、スレッダー・・ しかし 4、5年前に諦めました。 何故って釣りでストレスを感じちゃ          何の為の釣りか!ってね。REFLESH!! ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/10 14:38
ヤマメの清流、サンル川にダムは要らない!
ヤマメの清流、サンル川にダムは要らない! サンル川を守る会 HPより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/09 21:16
(再)NHK釣り番組の女性アングラーは誰なの?
(再)NHK釣り番組の女性アングラーは誰なの? FlyFishing(以下FF)を始めた当時、20数年以上も前の話だが、 周りに釣りをする人は大勢いたが、FFを教えて頂ける様な師は 皆無でした。当然私だけでは無いと思いますが、とにかくマイナーな 釣法であった事は間違いない。 当時FFプロショップは店数も少なく敷居も高い、無防備に 店内へ足を踏み入れる事も躊躇したのではないだろうか。 後に私の憧れの一つとなるのは言うまでもありませんでした。 今 思えば、このFFを知る切っ掛けは、 NHKの釣り番組でした。 頭からつま先まで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/07 14:52
裏切らない支笏湖の鱒たち
裏切らない支笏湖の鱒たち 支笏湖 モンカゲのハッチです。今年もイマイチでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/04 18:28
支笏湖FG3付近のモンスター
支笏湖FG3付近のモンスター あそこに見える潜水艦モンスターは絶対無理ですが、 38cmのブラウンは出ました。 ありがとう ございました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/03 19:04
「田代法之」さん特製フロータント レシピです
「田代法之」さん特製フロータント レシピです 「田代法之」さんがオリジナル フロータントを数年前に公開したのを思い出したので レシピを掲載します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/27 18:03
オフシーズンのタックルメンテナンス
オフシーズンのタックルメンテナンス 本格的に来シーズン用フライ製作とタックルメンテの時期がやって来ました。 これからが違った意味で忙しくなる季節です。 マテリアルやメンテ剤のSHOP探索、選定、購入、FFフェスタに行く段取り などなど・・・ これからの6ヶ月間はイメージトレーニングで乗切るしかないのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/25 13:18
今日はボジョレとラムで完璧に酔っちゃうぞー!
今日はボジョレとラムで完璧に酔っちゃうぞー! ネットで購入した「ボジョレ2006」と「マクダウェルNO1ラム」が昨日届きました。 ラム酒がラベル傷ありでアウトレット価格1.200円でとても安価でした。 ちょっとラッキー  今年もボジョレヌーボー解禁は16日でしたが一週間遅れで乾杯です。 明日はまた二日酔いでしょう・・・・多分!イヤ勿論・・・イヤイヤ完璧です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/23 08:30
これ、結構いいですよ。12’0”#5
これ、結構いいですよ。12’0”#5 一昨年前からダブルハンドロッドを使っている。これがなんとも調子が良く、 飛距離UP、美形シュプール、そのせいか比較的大物が多くヒットした。 60cmには届かないが40〜50cm代が昨年だけでも十数尾はヒット (ブラウン、レインボウ)させる事が出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/20 19:30
湖でのモンスターライズ待ちのひと時「グレンドロナック15年」
湖でのモンスターライズ待ちのひと時「グレンドロナック15年」 何百回とロッドを振っていると突然腹が減る。決まって午後3時〜4時頃である。 ましてや朝早くから来ているのだから当然といえば当然である。 大抵 そうした日は大物との出会いは皆無、モンスター達の 夕食まで待つとするか。 水際で倒木に腰掛、決まって用意してあるコンロにオイルサーディンをのせ 弱火で煮る。 そして背中のバックからスキットルを取り出しチビチビやる。 そうしてるうちに、グツグツと いつの間にか肴も出来上がり、 醤油とレモンを加え、 モンスターとの戦いに備える。さあいつでも来... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/10/16 12:23
フライが・・・・フライが足りない?
フライが・・・・フライが足りない? 日本中の湖と渓流に毎日楽しんでる為更新できなく、スミマセン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/08 13:46
手放せないFlyFishing用品の数々・・・Vol-1
手放せないFlyFishing用品の数々・・・Vol-1 この釣りを始めて20数年、本当に色々なタックルやグッズを買い集め、 使い勝手を試して来た。今となっては、どの位の出費なのかは考えたくも無い。 失敗たー!と言うことはどんなフライマンもあるだろう。 小生も未だに使っていないフック、マテリアル、バイスや特価のリーダーや フライライン、一度だけ使って眠っているリール、 店頭で試し振りして買った高級竿、でもさっぱり釣果が上がらないロッドなどなど キリがない。 でも、このチェストバックは予想を裏切って、とても使い勝手が良く 10年間使用... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/11 22:02
わたしがFlyFishingで犯した過ち・・・・Vol 1
わたしがFlyFishingで犯した過ち・・・・Vol 1 自然と人間がうまく調和して釣が出来るようにするには、色々な困難と知識、 経験から自然に同化してこそ、良い釣果が期待できるのは言うまでもない。 今回は私の失敗とそこから教訓を挙げてみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/26 10:49
20数年前NHKの釣り番組の女性FFアングラーは?
20数年前NHKの釣り番組の女性FFアングラーは? FlyFishing(以下FF)を始めた当時、20数年以上も前の話だが、 周りに釣りをする人は大勢いたが、FFを教えて頂ける様な師は皆無だった。 当然私だけでは無いと思うが、とにかくマイナーな釣法であったと思う。 当時FFプロショップは店数も少なく敷居も高い、無防備に店内へ足を 踏み入れる事も躊躇したのではないだろうか。 後に私の憧れの一つとなるのは言うまでもない。 今 思えば、このFFを知る切っ掛けは、NHKの釣り番組だった。 頭からつま先までカッコいいファッションで入河し、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/02 17:47
DR paradunはフローター購入したのですが・・・
DR paradunはフローター購入したのですが・・・ あと2m先にフライを落とす事が出来れば・・釣れる、絶対釣れると思い、勇んで某A漁具へ。 当然フライ・ルアーのコーナーへ。ラウンド型フローター有りましたねー5〜6種が並んで陳列してあり、なんと黄色と黒のタイガースカラーが目に飛び込んできました。 これにしよーっと。メデタク相棒♀もOKサイン。ポンプ、ライフジャケット、フィン等一式で 35.000円位でした。 当然ですが翌日、愛車に詰め込み一路フライフィシングのメッカ某S湖へ・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/13 22:37
見事なライズ、あと2m飛べば・・・・
見事なライズ、あと2m飛べば・・・・ 某B川の<相棒♀>です。 本日デビューしました 鱒や のDR paradun です。 フライフィッシャーの あるあるテーマ で親近感ある記事お待ちして鱒! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/13 16:40

トップへ | みんなの「FlyFishing」ブログ

FlyFishingBar 鱒や's note FlyFishingのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる