FlyFishingBar 鱒や's note

アクセスカウンタ

zoom RSS (再々)NHK釣り番組の女性アングラーは誰なの?

<<   作成日時 : 2007/01/08 17:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

FlyFishing(以下FF)を始めた当時、20数年以上も前の話だが、
周りに釣りをする人は大勢いたが、FFを教えて頂ける様な師は
皆無でした。当然私だけでは無いと思いますが、とにかくマイナーな
釣法であった事は間違いない。
当時FFプロショップは店数も少なく敷居も高い、無防備に
店内へ足を踏み入れる事も躊躇したのではないだろうか。
後に私の憧れの一つとなるのは言うまでもありませんでした。
今 思えば、このFFを知る切っ掛けは、
NHKの釣り番組でした。
頭からつま先までカッコいいファッションで入河し、ベストに
数多くのツールがぶら下がってました。
ましてや美人女性アングラーである。
ムチみたいにロッドを振り、ターゲットの渓流魚が居そうな
ポイントへ小気味良く打ち込んで行くその姿は、
ハンターその物に思えました。私は釣れる釣れないは、
どうでもよかったのですが、 
やがて日も沈み旅館へ入った女性FFアングラーは
食事の後、座卓にタイイングバイスを固定し、おもむろにフライを
巻き始めた。この時、私は「ス、スッゲー!」の一言、
当然、凝視する事しか出来なかった。
いわゆる「カルチャーショック」その物でした。水生昆虫の疑似餌、
フライ(毛鉤)を自ら製作し、自作のフライで渓流魚を見事に
騙す釣法である。
この時、脈が上がり、体内の血液が熱くなった事を覚えている。
心中は「こんなカッコイイ釣り、あったんだー」でした。
ここからがインドア派の若僧から20年後、
今日のチョイ不良オヤジに生まれ変わる理由であったのかもしれない。
当然、近所の大型釣具店へ翌日10時開店と同時に入り、
FF担当の店員さんに「すいませーん
「昨日NHKに出てた女性アングラーと同じもの全部クダサイ!」
でした。

画像

当時NHKに出演していた女性FFアングラーをご存知の方
いらっしゃいましたら、是非コメントの程

宜しくお願いいたします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ ポチッと一押し!お願いいたします。

ポチッと一押し!お願いいたします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(再々)NHK釣り番組の女性アングラーは誰なの? FlyFishingBar 鱒や's note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる